日々の記録簿

日々のできごとの記録

日記

GComprisがUbuntu 20.04で動かない?

投稿日:

ちょっとしたメモ。

手元のパソコンにUbuntu 20.04をインストールして遊んでいたところ、GComprisのアイコンが表示されないという問題に遭遇。いろいろ調べてみたらQt系の問題のような気がしたので、こちらのブログを参考に.bashrcに下記を追記するとアイコンが表示された。

export QT_QPA_PLATFORMTHEME=qt5ct

こんな問題で悩む人はそういないと思うが、一応記録に残しておく。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

nvim-Rの使い方(2019年度版)

2019年度のNvim-Rの設定。 ncm2とncm-Rによる補完 ncmがncm2になったので、それに合わせて乗り換え。dplyrの補完にも対応していて便利。ncm-Rを入れれば補完が効くようになる …

棒グラフとヒストグラムの違い

棒グラフとヒストグラムの違いがわからないというコメントを受けることが多いので、どう説明したものかと思っていたのですが、次のような図を書いたら、理解してくれる人が多いような気がしたのでご紹介。 まずデー …

Vim-R-Pluginでエラーがでた

私は、Rで分析をするときは、Vim-R-pluginを使用しています。 RStudioに比べて不便な部分もありますが、Vimに慣れた身としては、やっぱりエディタはVimが使いたいので・・・。 そんなV …

Rで日本の校区地図を描く

Rで日本の校区地図を描く方法です。 データの準備 国土数値情報 ダウンロードサービスより、校区地図のもとになるデータ(shapeファイル)をダウンロードする。 データは、リンク先ページの、JPGIS2 …

Rを勉強するためにいろいろ寄り道をしていた

Rをもっと勉強したいなと思って、『R言語徹底解説』を買ってみました。・・・が、ちんぷんかんぷん。クラスとか、オブジェクト指向とか、遅延評価とか、さっぱりわかりません。 これはいかんと思い、ここ2ヶ月ほ …