日々の記録簿

日々のできごとの記録

日記

systemdを245にアップデートすると、netctlが動かない?

投稿日:

焦ったけど、バグレポートが出ていた上に、末尾に修正方法が書いてあった。

sudo netctl reenable <your-profile-name>

を実行すればok。ログを見ると、systemdのアップデートによってファイルの置き場所が変更されたっぽい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さくらVPSのVNCコンソールの挙動が変(Vimiumが原因)

タイトルで言いたいことは終わっているのですが、chromeプラグインのVimiumを有効化していると、さくらVPSのVNCコンソール(html5)がうまく動きません。vimiumを無効化すると、普通に …

iptablesからnftablesに変更した!

タイトルのまんまですが、ファイアウォールをiptablesからnftablesに変更しました。 きっかけは、sshへの不正アクセス。理由はよくわからないのですが、最近、iptablesをすり抜けてss …

Nexus 6を購入し、Cyanogenmod 12を導入した!

Google Playの在庫不足で、まったく入手できなかったのですが、ようやくNexus 6が手に入りました。 購入したのは32GB版です。3月11日にGoogle Playで注文し、「4〜5週間かか …

Nexus 6にCyanogenmod 13.0をインストールした!

Nexus 6にCyanogenmod 13.0をインストールしたメモです。軽く考えていたら、まさかの一日作業になってしまいました・・・。 以下、経緯を簡単に。 まず、通常のアップデートを行ったのです …

x1 carbon (6th gen)にLinuxをインストールしてWWANを使う

Thinkpad X1 carbon (6th gen)のWWAN(Fibocom L850-GL)はLinuxでは動作しない。しかし、最近この問題がクリアされたようである。例によってソースはArch …