日々の記録簿

日々のできごとの記録

日記

kernel 4.2でPT3を使う

投稿日:2015-10-13 更新日:

kernel 4.2にアップグレードした際に、pt3のlinuxドライバのビルドに失敗しました。

とりあえずkernelをダウングレードして凌いでいたのですが、対処方が記載されたサイトがあったので、情報をまとめておきます。

pt3ドライバのうち、pt3_pci.c/pt3_pci.hのそれぞれに、一行挿入することでmakeできるようになります。具体例は以下の通り。

pt3_pci.c(25行目あたり)

#include "version.h"

#include <linux/module.h>
#include <linux/kernel.h>
#include <linux/errno.h>
#include <linux/pci.h>
#include <linux/init.h>
#include <linux/interrupt.h>
#include <linux/version.h>
#include <linux/mutex.h>
#include <linux/vmalloc.h> (←ここ挿入)

pt3_pci.h (25行目あたり)

#if LINUX_VERSION_CODE < KERNEL_VERSION(2,6,37)
void * pt3_vzalloc(unsigned long size);
#else
#define pt3_vzalloc vzalloc
#include <linux/vmalloc.h> (←ここ挿入)
#endif

これでOKです。

あとはいつも通り。PT3ディレクトリでmakeしてください。

make clean && make
sudo make install

たぶん成功するはずです。

※2015/10/30追記
kernel 4.2で一般的に見られる現象/解決法のようなので、記事タイトルを修正しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Vim-R-Pluginでエラーがでた

私は、Rで分析をするときは、Vim-R-pluginを使用しています。 RStudioに比べて不便な部分もありますが、Vimに慣れた身としては、やっぱりエディタはVimが使いたいので・・・。 そんなV …

RからMplusを使う(MplusAutomation)

Mplusという統計ソフトウェアがあります。高機能なのですが、いかんせんエディタが残念仕様で使いづらい・・・。 と思っていたのですが、RからMplusを操作するMplusAutomationというパッ …

perl 5.22とlogwatch

perl 5.22にアップデートしたところ、logwatchに”Unescaped left brace in regex is deprecated, passed through in …

vimtexでuplatexがコンパイルできない(vimtex_compiler_latexmkの設定)

以前からLaTeXの執筆にはvimtexを使っていたのですが、2017年4月頃にアップデートしたらコンパイルできなくなったので原因を探ったときのメモ。 なお、「latexmkでコンパイルはできる」こと …

棒グラフとヒストグラムの違い

棒グラフとヒストグラムの違いがわからないというコメントを受けることが多いので、どう説明したものかと思っていたのですが、次のような図を書いたら、理解してくれる人が多いような気がしたのでご紹介。 まずデー …