日々の記録簿

日々のできごとの記録

日記

vimでMplusのinpファイルを書くためのplugin “mplusVim”を作ってみた!

投稿日:

ふだんはRを使って分析をしているのですが、どうしてもMplusを使う必要がでてきました。で、inpファイルを書き始めたのですが・・・。Syntax HighlightingもAuto Indentもないので、とにかく辛い。探したのですが、コレというpluginも見つからず。けっきょく自分で書きました。

というわけで”mplusVim“です。Linuxでしか動作検証はしていません。

インストール

vim-plugでインストールします。.vimrcの該当箇所に下記を追加するだけです。

Plug 'sakura2014/mplusVim'

何ができる?

たいした機能はありません。キーワードのハイライトと、ちょっとしたインデントの制御だけです。あと、:MplusAutoFormatでぐちゃぐちゃなinpファイルをそれなりの形に整形することができます。
大文字と小文字は厳密に区別するので、Mplusのコマンドを大文字で書かないと色はつきません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Nexus 6とNexus 9 lteにCyanogenmodをインストールした(その後)

Nexus 9 LTEとNexus 6にCyanogenmodをインストールしてしばらく立ったので、現状報告(2015/04/09現在)。 まず、Nexus 6の方は、日常的に使えるレベルに達している …

棒グラフとヒストグラムの違い

棒グラフとヒストグラムの違いがわからないというコメントを受けることが多いので、どう説明したものかと思っていたのですが、次のような図を書いたら、理解してくれる人が多いような気がしたのでご紹介。 まずデー …

全国学力・学習状況調査の何が問題なのか(その1)

いい加減、この問題にケリをつけたほうがいいと思うので、論点を整理しておきます。 そもそも全国学力・学習状況調査は何のためにやるのか? 議論を整理するために、もっとも重要な論点は、これである。いったい全 …

“rstanarm”や”brms”のインストールが、”PKI”がインストールできないために失敗する

タイトルどおり。rstanarmやbrmsをインストールしようと思ったのだが、PKIがインストールできなくて失敗した。 環境はArch Linuxで、Rのバージョンは3.4。 すこし調べてみたところ、 …

nvim-Rの使い方(2018年度版)

nvim-Rの使い方(2019年度版)を書きました。2019年現在、nvim-completion-managerは更新されていません。 vimからRを使うNvim-Rですが、まだまだ深化しています。 …