日々の記録簿

日々のできごとの記録

日記

PISA2000から2012までのデータをダウンロードし、csvに変換するPisaDataToCsvを作成した!

投稿日:

タイトルで終わっていますが、pythonの勉強を兼ねて、以前に公開していたスクリプトを修正しました。いろいろ寄り道した分、以前よりはわかりやすいコードになっていると思います。

Python 3が動作する、LinuxまたはWindowsのシステム上で動作するはずですが、時間がなくてWindowsでは検証できていません。

githubに公開しましたが、いろいろとわかっていないのでおかしなところがたくさんあると思います。ここが変だよ!ってところを教えていただけると助かります。

PisaDataToCsv(github)

使い方

Linuxで使ったほうが簡単です。

gitとpythonをインストールしたあとで、

git clone https://github.com/sakura2014/PisaDataToCsv.git
cd PisaDataToCsv
python main.py

あとは質問に従って数字を押せばOKです。

たぶんこのスクリプトが必要な人は、Linuxもpythonもgitも知らないという場合が多いと思うので、そういう人に向けた資料をそのうち書くつもりです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログを作成

ブログをつくりました。 当面の目標は、週に1回の更新です。 おもに、教育やPCネタについて書く予定です。

公開するの忘れてた

今更ですが、「全国学力・学習状況調査の何が問題なのか(その2)」を公開しました。だいぶ前に書いていたのですが、非公開設定にしたまま忘れていた・・・。

Nvim-Rの導入方法(その2)

vimからRを使う場合、Nvim-Rが便利です。 以前にも紹介しましたが、設定をいくつか間違えていたので修正版です。 インストール まず、neovimをインストールする。このとき、deopleteを使 …

RStudioから、upLaTeXを経由して、pdfを作成する

かなり(無駄な)苦労をしたのでメモ。 RStudioでは、RnowebファイルからPDFを作成することができます。ただし、今のところ受け付けてくれるのは、pdfLaTeXか、xeLaTeXに限られてい …

VLC3.0.4-3でTSファイルが再生できない【解決】

タイトルの通りですが、いつの間にかVLC(3.0.4-3)でTSファイルが再生できなくなっていました。OSはArch Linuxです。依存関係でダウングレードもできない模様。 ググってみると、【Mpe …