日々の記録簿

日々のできごとの記録

日記

xinitrcの書き方

投稿日:

systemdが226にアップデートされて以降、gnome 3で妙なことが起こるようになりました。具体的には、geditやterminalが起動しないという現象です。

gdmを使ってログインすると問題ないので、なにか設定が必要なファイルを忘れているのだろうなあ・・・と思っていたのですが、ようやく特定できました。

原因は、xinitrcです。ちゃんとwikiを読んでいなかった自分が悪いのですが、設定ファイルの例をコピーしてから書き足していくのが正しい作法だったようです。

具体的には、まず、設定ファイルの例をコピー。

cp /etc/X11/xinit/xinitrc ~/.xinitrc

ここから、.xinitrcを修正していきます。

下記のようにしたら問題が修正されました。

#!/bin/sh

if [ -d /etc/X11/xinit/xinitrc.d ] ; then
 for f in /etc/X11/xinit/xinitrc.d/?*.sh ; do
  [ -x "$f" ] && . "$f"
 done
 unset f
fi

exec gnome-session

wikiにも書いてありますが、途中のif~fiの部分が重要でした。

Arch Linuxを使っているとしょっちゅうトラブルに巻き込まれますが、こうやって自己解決することで、Linuxの仕組みがわかるので、面白いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

zathuraでクリップボードを有効にする

PDF Viewerとして、zathuraを使用しているのだが、クリップボードが使えなくて微妙に不便だった。で、すこし調べてみたらUnix & Linuxのページに解決策が載っていた。 za …

systemdを245にアップデートすると、netctlが動かない?

焦ったけど、バグレポートが出ていた上に、末尾に修正方法が書いてあった。 sudo netctl reenable <your-profile-name> を実行すればok。ログを見ると、s …

PISA2000から2012までのデータをダウンロードし、csvに変換するPisaDataToCsvを作成した!

タイトルで終わっていますが、pythonの勉強を兼ねて、以前に公開していたスクリプトを修正しました。いろいろ寄り道した分、以前よりはわかりやすいコードになっていると思います。 Python 3が動作す …

perl 5.22とlogwatch

perl 5.22にアップデートしたところ、logwatchに”Unescaped left brace in regex is deprecated, passed through in …

Thinkpad X1 Carbon 2016 (4th gen)に、Arch Linuxをインストールする方法(その2)

Thinkpad X1 Carbon 2016 (4th gen)でLinuxが起動しないという問題の続報です。 この問題は、X1 Carbonだけでなく、Yoga260やT460sでも発生しているよ …