日々の記録簿

日々のできごとの記録

日記

xinitrcの書き方

投稿日:

systemdが226にアップデートされて以降、gnome 3で妙なことが起こるようになりました。具体的には、geditやterminalが起動しないという現象です。

gdmを使ってログインすると問題ないので、なにか設定が必要なファイルを忘れているのだろうなあ・・・と思っていたのですが、ようやく特定できました。

原因は、xinitrcです。ちゃんとwikiを読んでいなかった自分が悪いのですが、設定ファイルの例をコピーしてから書き足していくのが正しい作法だったようです。

具体的には、まず、設定ファイルの例をコピー。

cp /etc/X11/xinit/xinitrc ~/.xinitrc

ここから、.xinitrcを修正していきます。

下記のようにしたら問題が修正されました。

#!/bin/sh

if [ -d /etc/X11/xinit/xinitrc.d ] ; then
 for f in /etc/X11/xinit/xinitrc.d/?*.sh ; do
  [ -x "$f" ] && . "$f"
 done
 unset f
fi

exec gnome-session

wikiにも書いてありますが、途中のif~fiの部分が重要でした。

Arch Linuxを使っているとしょっちゅうトラブルに巻き込まれますが、こうやって自己解決することで、Linuxの仕組みがわかるので、面白いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Gnome 3.16 とTrackball Emulation

Gnome 3.16にアップデートしたら、Trackball Emulationによるスクロールが効かなくなったので、その解決方法です。 原因は、Gnome 3.16からTrackball Emula …

your profile could not be opened correctly (chrome / choromium)に悩まされる

1ヶ月ほど前から、Google Chromeを開いたとき、your profile could not be opened correctly というエラーがでるようになりました。その際、いろいろ試行 …

ICU 59.1にしたらintsvyが動かない

状況 ICUを59.1にアップデートしたらintsvyが動かなくなった。他にもいくつかRのlibraryが動いていない気がする。ちなみに環境はArch Linux。 対策 AURからicu58をインス …

FactoMineRからベンゼクリの修正割合(Benzecri’s modified rates)を計算する

最近、多重対応分析(Multiple Correspondence Analysis)を勉強していた。RではFactoMineRのMCA関数がいい感じである。 ただ、ベンゼクリの修正割合を計算できると …

Vim-R-Pluginでエラーがでた

私は、Rで分析をするときは、Vim-R-pluginを使用しています。 RStudioに比べて不便な部分もありますが、Vimに慣れた身としては、やっぱりエディタはVimが使いたいので・・・。 そんなV …