日々の記録簿

日々のできごとの記録

日記

Nexus 6にCyanogenmod 12.1をインストールした!

投稿日:

Nexus 6に、Android 5.1.1ベースのCyanogenmod 12.1をインストールしました。

と言っても、Cyanogenmodアップデートを使っていれば、自動的に12.1になってしまうのですが・・・。

Cyanogenmod のNexus 6のページからダウンロードできるzipも、すでに12.1に変更されています。

注意点は一つだけ。Gappsを焼いている場合、新しく12.1用のGappsを焼きなおす必要があります。12用のGappsを焼いたまま12.1にしてしまうと、起動後に再起動を繰り返す等の不安定な状況になるので、気をつけましょう。

12からアップグレードするだけであれば、とくにWipe等は必要ないようです。私は何もしていませんが、ふつうに使えています。

機能面については、Cyanogenmod 12から12.1にアップデートしても、とくに大きな変更はないように感じます。もちろん、ベースがAndroid 5.1になっているという点が違うのですが、普段使いの範囲では、違いを感じません。

まだNightly Buildで不安定なので、Bluetoothが効かない等の問題が発生するバージョンも混じっていますが、前日のBuildに戻したり、一日待って別のNightly Buildができるまで待てば、だいたい解消します。

私の環境では、アップデート後にGmailの同期ができなくなりました。ただ、これはCyanogenmod側の問題ではなかったようで、Gmailを再インストールすることで解消しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

RStudioから、upLaTeXを経由して、pdfを作成する

かなり(無駄な)苦労をしたのでメモ。 RStudioでは、RnowebファイルからPDFを作成することができます。ただし、今のところ受け付けてくれるのは、pdfLaTeXか、xeLaTeXに限られてい …

Gnome 3.16 とTrackball Emulation

Gnome 3.16にアップデートしたら、Trackball Emulationによるスクロールが効かなくなったので、その解決方法です。 原因は、Gnome 3.16からTrackball Emula …

さくらVPSのVNCコンソールの挙動が変(Vimiumが原因)

タイトルで言いたいことは終わっているのですが、chromeプラグインのVimiumを有効化していると、さくらVPSのVNCコンソール(html5)がうまく動きません。vimiumを無効化すると、普通に …

vim-r-pluginの導入方法

vimからRを使う、vim-r-pluginの紹介。 まあ、vimにこだわりがないなら、RStudio使ったほうが幸せになれると思います。 環境は、Arch Linuxです。 インストール vim-r …

Nvim-Rの導入方法(その2)

vimからRを使う場合、Nvim-Rが便利です。 以前にも紹介しましたが、設定をいくつか間違えていたので修正版です。 インストール まず、neovimをインストールする。このとき、deopleteを使 …