日々の記録簿

日々のできごとの記録

TALIS

TALIS2013の公開データ

投稿日:2015-01-18 更新日:

TALIS2013の公開データをダウンロードする方法です。

データの取得方法

TALISのホームページ からダウンロードできる。ページの下の方に、Complete databaseというリンクがあるので、そこをクリックする。

ただ、その後がわかりにくい。まず、exportを選択し、一番下のRelated filesをクリックする。

talis_download1

すると、次のような画面になるはず。

talis_download2

ここから、必要なデータをダウンロードすればよい。必要なものは下記。

  • TALIS 2013 User Guide
  • TLAIS 2013 Technical Report
  • TLAIS 2013 Questionnaires
  • CSV International(重いので注意)

ダウンロードしたファイルの説明

  • TALIS 2013 User Guide: 分析方法の手順書。細かい設計までは載っていない。
  • TALIS 2013 Technical Report: TALIS2013の設計に関する詳細
  • TALIS 2013 Questionnaires: TALIS2013の質問紙集
  • CSV International: 参加国すべてのcsvデータ。zipで圧縮されている。なお、日本のデータだけダウンロードすることもできるが、分析結果を再現することを考えれば、結局すべての国のデータがあったほうが都合がよい。

日本語の書籍

国立教育政策研究所から報告書の要約版が出版されている。PISAやTIMSSと同じく、無料の英語版報告書(pdf)が読めれば、ほとんど必要ないのだが、巻末の質問紙の日本語訳のために買わざるをえない・・・。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-TALIS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

RによるTALIS2013の分析

RによるTALIS2013の分析方法です。 データの読み込み RによるTIMSSの分析を可能にするため、survey packageを利用する。また、途中でrecode関数を使うので、car pack …